面接と接客に共通する収入アップのヒント

「断るような女性だったらどうしよう」

風俗の面接では女性だけじゃなく
お店側も不安になるもの。

年齢や体型などのプロフィールを
事前に聞いてるとはいえ、

会話や雰囲気などは
会ってみないと分からない。

容姿についても
最低限の基準はあるし、

気遣いはできるのか
というような心配もあります。

ただ、不採用になったとしても
お店づくりの参考になるので
時間を無駄にしたとは思いません。

今回の記事は
なぜお店づくりに生かしていけるのか、

そして、女性の立場でも
接客に生かしていける共通点があります。


■話を聞けるだけで儲けもの

「何を求めているのか」
「どういう考えなのか」

そういったものを知ることができれば、

求人での打ち出し方の
参考にすることができます。

どういう内容で書けばいいのか
表現の仕方が分かるということ。

例えば、働くお店の規模に関しては、

「大規模店や大型店で
働きたい女性しかいない」

と、思い込んでいたら
実際は違うというような。

どういうことかというと、

大規模店で働くと
バレるリスクが大きくなったり
派閥とかで嫌なことがあったり。

そういう考え方から
系列がないお店で働きたい
という女性もいるということが分かりました。

直接、女性に聞かなかったら
知りえなかったことです。

『系列なし』

と、求人ページに書かれていれば
大規模店で働くのが嫌な女性が
問い合わせてくれます。


■入店にならなくてもOKな理由

面接していく中で
当店では難しいと判断した場合や、

女性のほうから、

「もう少し考えてみます」

と言われる場合もあります。

入店に至らなかったとしても
いろいろな話を聞けるのでOKです。

風俗では働いてくれる女性が
いないと成立しません。

女性がキーポイントになりますが、

生の声を聞けるというのは
貴重な財産になるというわけです。

「こんなお店で働きたい」

という要望に、ドンピシャで
当てはまるお店になることができれば、

何十店舗とあるライバルがいても
ピンポイントで問い合わせてくれます。

『情報を得ることができる』

これが、面接で入店に至らなくても
前向きに捉えることができる理由です。


■満足する接客方法を知るには

お客様を接客する女性の
立場ではどうやって生かすのか、

ということですが、

『お客様の生の声を聞く』

ということ。

質のいいサービスをすれば
リピーターとして返ってくる。

満足するサービスとは
一体何でしょうか?

もちろん、お客様のタイプによって
接客方法の違いは出てくると思います。

それでも共通点みたいなものは
あると思うんですよね。

ーフェラで射精に導く

ということにしても
気持ちよくないと
射精までもっていけないので、

コツやツボを知る必要があります。

それを押さえておけば
フェラでフィニッシュまで
もっていけるということ。

お客様は射精すれば
スッキリして帰ることができますから。


■お客様は先生にもなってくれる

「どういう風にすれば気持ちいい?」

聞けるようなお客様だと
直接質問してみればいいです。

聞いてみてもいいし、

「どんな感じがいいのかな」

という考えで接客していれば、

「こうすればいいんだ」

と発見できると思うし、

「今度はこうやってみよう」

と、別のやり方も思いつきますよね。

面接にしても接客にしても
大事な共通点は、

『相手のことを知る』

ことにあると思います。


■具体的には…

1 接客中に求めてることを聞く
2 他のお客様にも試して反応を見る
3 共通して喜ぶことを吸収していく

ということですね。

「どんな感じがいいんだろ・・・」

そう思うことを
そのままにしておくんじゃなくて
思いきってお客様に聞いてみて下さいね。


■まとめ

【お客様に目を向けることで収入アップ】

接客中に手取り足取り
教えてくれるスタッフがいないからこそ、お客様が先生になります!

プロフィール

八王子人妻城スタッフ

女性もおります★アットホームで融通の利く、働きやすいお店です♪
稼ぐためにはどうしたらよいか?
常に考え、行動、実行し、一緒にガンガン稼ぎましょう!
お気軽に今すぐご連絡下さい!!!

■□─━─━─━─━
TEL:0120-817-400
メールアドレス:recruit@riri-group.net
求人課・杉浦直通↓↓↓
tel:07033221747
◆LINE◆
ID:riri999miyu
━─━─━─━─□■