【当店で働きたい女性の皆様へ】プロフィール写真について

お店「プロフィール写真載せないと仕事が入らないよ」

女性「身内にバレたくないので撮りたくないです」

お店「じゃ仕事が少ないのは覚悟してね」

風俗のお店で使用する写真掲載についてのやりとりです。

写真を載せたほうがいいのは分かるけど、絶対にバレたくないと思いますよね。

そこで今日は、絶対にバレないプロフィール写真についてお伝えします。

<写真を載せると>

お店から写真のことで文句を言われずに済みます。

写真を載せない状態から3倍収入が増えます。

当店で写真を載せた途端に収入が3倍増えた女性がいます。

<写真を載せないと>

載せないままだと、お仕事が入らない日が多くなります。

予定していた働く期間より何年もダラダラと過ごすことになります。

100万円を半年で貯めようと思ってたのに、2年もかかってしまったと後悔することになります。

1 写真の重要性
2 絶対バレない写真

の順で説明していきますね。


■プロフィール写真の重要性

お客様はサイトに載っている女性を次々とページを流し読みしています。

写真が載ってない女性のプロフィールをじっくり見ようと思わないんです。

何百人というサイトに載っている女性を
1人1人じっくりと見る時間がないですよね。

写真で目が止まって、どんな女性なのか詳しく
プロフィールを見ていくという流れになります。

なぜ写真がないとスルーするのか?
その理由はイメージができないからです。

例えば、化粧品を買う時をイメージしてほしいんですが、

・1つは実物を置いている化粧品
・1つは実物を置いてない化粧品

どちらを買おうと思うのかということです。

この例のように当てはめると、

1 写真がなくて紹介文を丁寧に書いている
2 写真があって紹介文は雑に書いている

2のほうが写真がパッと目に入るので印象が強いですよね。

お仕事が入る流れは、

1 写真の印象が強いから目に止まる
2 紹介文を読んでくれる
3 興味をもってくれる
4 電話をかけてくれる

という感じで写真がお仕事が入るきっかけになるというわけです。


■載せてバレない?

意外かもしれないですが、まずバレることはありません。

1 顔にモザイク処理をしてるので誰か分からない

当店は人妻店なので子供や旦那さんがいる女性が働いています。

子供や旦那さんにバレたら最悪なことになるので絶対にバレたくないですよね。

だからモザイク処理は濃くしてバレ対策をしています。

2 本名とは違う源氏名をつけている

本名とは違うお店で使う名前をつけてるので本人だと分かりません。

3 年齢や身長を変える

年齢や身長を微妙に変えることで、身内が見ても本人と断定できなくなります。

このように2重や3重にバレ対策をすることでバレることなく働くことができています。


■絶対にバレないプロフィール写真

通常の加工処理をするだけでもバレないですが、
それ以上の対策としてこれならどうでしょうか。

1 髪型を変える

普段と髪型が違うだけで誰だか分からなくなります。

同じ女性でも印象が全然違ってきますよね。

2 ネックレスなどを身に付ける

普段していないネックレスやブレスレットをする。

身内が見ても、

「こんなの身に付けてないから違うか」

と本人と特定できなくなります。

3 後ろ向きで撮る

これだと完全に顔が分からないですよね。
モザイク処理をしても不安ならこれなら大丈夫です。

4 顔より下の写真を撮る

これはもう誰だか完全に分かりません。
バレようがないですよね。


■まとめ

風俗は写真が命と言ってもいいくらい重要な要素です。

このように写真の撮り方を工夫することで
バレるリスクがさらにグ~ンと減ります。

お客様は実際に会ったことがない女性を呼ぶので
とにかくヒントがほしいんです。

写真がないと、

「お勧めできない子だから載せれないんだろう」
「太ってる子だから載せてないんだろう」

と悪いイメージがどんどん湧いてきます。

・騙されたくない
・失敗したくない

お客様はそういう不安と恐怖があるので
実際に呼んでみようとは思わないんです。

お金を稼ぐためにすぐに写真を載せて下さいね!

プロフィール

八王子人妻城スタッフ

女性もおります★アットホームで融通の利く、働きやすいお店です♪
稼ぐためにはどうしたらよいか?
常に考え、行動、実行し、一緒にガンガン稼ぎましょう!
お気軽に今すぐご連絡下さい!!!

■□─━─━─━─━
TEL:0120-817-400
メールアドレス:recruit@riri-group.net
求人課・杉浦直通↓↓↓
tel:07033221747
◆LINE◆
ID:riri999miyu
━─━─━─━─□■