時間を守るデリヘル店は稼げる

『時間をバカにできない理由』

について話します。

ーお店が時間を守っているか

これが重要なんですが、

デリヘルでは大事な要素で意外と見落としがちな点と言えます。

押さえるポイントを知ると、

「自分に原因にあるのかな」

と、悩むことがなくなり働くべきお店かどうかハッキリします。

「稼げない理由は何だろ」

そういった出口の見えないトンネルから抜け出せて稼げるようになります。


■常連さんが利用する理由

お店についてる常連さんが
利用してくれる理由はいろいろあるものですが、

ー時間をちゃんと守る

ことが大きなポイント。

お客様が利用できる時間は限られているからです。

例えば、13時~14時頃までしか空いてなかった場合は、

「13時に入ります」

と、お店に電話して予約したのに到着が30分遅れたとしましょう。

13時半に到着したということなので、

60分コースでも終わる時間は14時半になってしまいますよね。

14時くらいにはホテルを出ないといけないわけなので、遊ぶ時間が短くなってしまうんです。

60分のプレイ代金を払っているのに短くなってもったいない気持ちに。

結果として、

「ちゃんとしてない店だな」

となってしまう。

「たまたまかな」

と思って、2回目があった場合でも再び遅れてしまったとしたら、

「この店は時間にルーズだな」
「他のとこに行ってみるか」

という風になりやすい。


■働く女性にも影響がある

「頑張ってリピーターを増やそう」

と思って接客を頑張っても、お客様がお店に来なくなったら無駄な努力になってしまいます。

「あの子は良かったけど」
「店がダメだから他の子を探そう」

となる可能性もある。

真面目のお仕事を頑張ろうという気持ちがあっても、お店の対応次第でお客様が離れてしまう危険性があると。

「結構待ったよ」

と言われることが多かったら、他の女性も同じような状況を疑った方がいいかもしれません。

自分のせいじゃないのに謝らないといけないのもしんどいし、嫌な気持ちになってしまいますよね。


■実際に聞いたお客様の愚痴

「時間にピッタリだな」

と感想を言ってくれる方もいますし、

当店の女性に聞いた話では、

「すぐ行けます!」

と言っておきながら1時間くらい待たせるお店もあると、お客様が愚痴をこぼしてたみたいです。

10分程度なら仕方ないと思ってもさすがに1時間は待てないですよね。

そんなお店にまた行こうとはなかなか思えないものです。

ラブホテルだと入室時間も決まってるので延長料金を払わないといけなかったり、待ってるカップルがいると延長できなかったりする場合も。

なにより、予定があると遊ぼうにも遊ぶ時間がないので
キャンセルするはめになると最悪です。

結果的に信用がなくなってしまう。


■お店が時間を守らないワケ

デリヘルで利益を上げるにはお客様に利用してもらうことです。

希望する時間に女性を派遣できないと利用してくれないので利益が出ない。

「すぐ行けますか?」
「何時に行けますか?」

そういう要望に極力応えたいわけです。

お店の状況は見えないので嘘をつくお店も中にはあると。

本当は要望通りにはいかないのに、

「大丈夫ですよ!」

と言って、確信犯的に待たせたり。

お客様の中には、遅いと思っていても電話して文句を言えない方もいます。

見えない部分だからこそ、正確な時間を伝えないと信用をなくして結局は首を絞めてしまう。

その時は利益が上がるかもしれませんが、

ボディブローのようにジワジワと効いてきて利用してくれなくなっていきます。

在籍する女性にもお仕事が入らなくなる結末に。

時間にルーズになってないか、お客様の反応やお店スタッフの考え方を意識して確かめてみましょう。

プロフィール

八王子人妻城スタッフ

女性もおります★アットホームで融通の利く、働きやすいお店です♪
稼ぐためにはどうしたらよいか?
常に考え、行動、実行し、一緒にガンガン稼ぎましょう!
お気軽に今すぐご連絡下さい!!!

■□─━─━─━─━
TEL:0120-817-400
メールアドレス:recruit@riri-group.net
求人課・杉浦直通↓↓↓
tel:07033221747
◆LINE◆
ID:riri999miyu
━─━─━─━─□■